はじめに。

三鷹のごはん屋さん「Little Star Restaurant」のオーナー夫妻が、実家で父と三人暮らしをすることを決めてから、リフォームを決意し、建築家の加藤さんと家をつくっていく様を公開するブログです。
日記として、記録として、考えの整理の場として、そして思い出になるように、更新しています。
暮らすとは?住むとは?と、根本的なことを考えたい方から、ちょっとした家づくりや設計、リフォームのアイデアを考えている方まで、何かの参考にしていただければ幸いです。

February 17, 2012

引っ越し中日、施工業者さんもいよいよクランクアップ。

[ 工事進捗中継。 ]

さて、なんとかミヤちゃんの引っ越しは終了したけれど、決して「片付いた」とは口が裂けても申し上げられない新生ミヤザキ家(苦笑)、えぇ、と言うよりようやくはじまったばかり(笑)、1週間たって.....えぇ、アナーキーな状態は着々と進行中の1月23日(月)(苦笑)。

この次の週.....1月の末にはワタクシドモも引っ越してこなくてはならないわけで、えぇ、ミヤちゃん引っ越し以来、深夜帰宅後、今度は自分たちの荷物せっせと詰めたりしてはいるものの.....やっぱり仕事で疲れているもんだから、いいペースで進むというわけでもなく.....なので、引っ越しから引っ越しへの中休みのような休日の月曜日......うちの荷物をガンガン片したいところではあるんですが.....いや、搬入先、新ミヤザキ家のワタクシドモの寝室と.....特に借り置き荷物がたくさん置いてある書斎をある程度片付けておかなくてはと、えぇ、まだまだ「現場」の新居に向かうわけであります。

IMG_1027.jpg

この日は施工会社さんによります最後の工事が入っております......資材があれこれと置いてありますね、玄関まわり。

IMG_1026.jpg

と、現場監督のウメキさんと建具関係の職人さん、二人で.....最後の仕事は玄関ホール階段下の靴箱及び収納の作成!.....よろしくお願いしますね。

さて、ワタクシドモ夫婦は....それからアーダコーダと片付け開始。
あんまりにもやることが多くて、ちょっと写真を撮る気持ちの余裕もないくらいでありまして、えぇ、書斎を片付けたり......ケーブルテレビのインターネット&電話は.....モデム的なものがいくつもあったりして、さてどうなってんのか全然わからず、あれこれつないでなんとかミヤちゃんの部屋に長いケーブルを引き回し、なんとかネットを繋いでみたり。

IMG_1031.jpg

台所まわりはこの通り.....あー、あれからミヤザキ妹のしっぽちゃん、僕らがいない間にある程度荷物を開いて、食器や調理道具等々、出来るだけグループにして出しておいてくれたんですけど.....片付けるのはやっぱりミヤザキの仕事だよなと、えぇ、ミヤちゃんの生活感がほんのり生まれてはじめてはおりますが、まだまだキッチン.....というか食卓代わりのテーブルを含めた「食堂」と呼ぶにはほど遠いなぁと(苦笑)。

IMG_1033.jpg

和室の仏壇横、小さな物置の中には......私どもがセルフビルドで使った道具とか塗料とかタイルなんかが詰まっておりましたのをようやく出して、来客用の....というより、しっぽちゃんやリュウノスケ君達が泊まりに来たときのための布団を収納。

IMG_1034.jpg

そして引っ張り出してきたセルフビルド一式は木製サッシの出窓のところにひとまず借り置き(苦笑)。えぇ、またこれからいつでも塗れるように(苦笑)。

IMG_1029.jpg

と、日も暮れて、いよいよ階段下に靴箱及び収納が完成!.....えぇ、この扉も旧ミヤザキ邸玄関の靴箱を流用してもらいました......2F洗面所とトイレ前に残してもらった旧玄関脇の飾り壁と同じデザイン......えぇ、新しい家にもしっくり馴染んでくれてます.....って、ちゃんと仕上がったところで写真を撮ればヨカッタ.....またあれこれまとめてご紹介する機会を設けたいと思いますので、その時改めて。

そして.....そう、この日のこの作業で、いよいよ施工会社さんもクランクアップ!....長らくお世話になった現場監督のウメキさん......あー、ホントにお世話になりましたと、えぇ、この数ヶ月、毎週お目にかからなかったこともないと申しますか......いつも現場にいて下さるのがあまりに当たり前でしたので(そりゃそうだけど)、明日からもう来ないってのが......すごく不思議というか、えぇ、淋しいというか、えぇ、すごく残念(苦笑)。

でも、現場監督がウメキさんで、ホントにヨカッタよ。

なんでも口を挟んだり、手だって出したがる.....きっと扱いにくかっただろう施主のワタクシドモ夫婦に、やや詰めが甘く段取りの悪い建築家と(笑.....失礼!)と、きっとこだわりの各種業者さんのクレームなど....メンドクサイコトを全て受け(苦笑)......スケジュールに予算、各種手配とキッチリ管理しつつ、今回のリフォーム工事、全体を束ねられたのは......ホントにウメキさんのその実直な人柄におかげだったよなと。
ウメキさんにとっては、ひとつの仕事、ひとつの現場、ふつうに仕事をしたにすぎなかったかもしれませんが、ワタクシドモ夫婦にとっては、ある意味人生のひとつの大仕事......でもそれをウメキさんにおまかせしてホントにヨカッタ、つくづくとありがとうございましたと、そう思います。

じゃぁ、上がりますんでと、至っていつもどおり.......お疲れさまでしたと、でもなんだかほんのりホロリときつつ、ワタクシドモ夫婦、ホントにココロからお礼を申し上げ.....うちが片付いて.....またあったかくなったらウッドデッキで一杯やりましょうと、えぇ、ミヤザキの手料理でみんなでお酒がのみましょうと、そんな約束をさせていただきました.....ウメキさん、これからもお仕事がんばって下さいね。

IMG_1035.jpg

あー、ほんのりセンチメンタル(笑)。

って、ひたってるわけにもいかないねと(苦笑).......リフォームに関わってくれたほとんどの方がここを去った今......残されたワタクシドモ新生ミヤザキ家には、片付かない荷物が山のように積み上げられ......収拾のつかない、混沌とした様相のまま......すでに生活がはじまってたりもする......あぁ、まだまだ先は長いなと、ワタクシドモの引っ越しも含めて.....って、引っ越し中日の休日、新居に荷物のスペースを確保したら、早めに帰宅して荷造りなどするはずも、夜ごはんをたべつつビールをのんだら、さすがにこれまでの疲れがどっと出たワタクシドモ夫婦、この日は諦めて早めに休むことに。

さて、引っ越しまで残り1週間、カウントダウンの鐘がカンカンとアタマの中に鳴り響き、なんとなく気忙しい日々がはじまるのでありました。

やれやれ(苦笑)。

 

目次(タグ別索引)

いきさつ

  1. 借家主義 〜自由なライフスタイルを愛して
  2. 主義より、たいせつな何か。
  3. 住まいを家族の形に変える  〜リフォームプロジェクト、発動。
  4. 地方出身、さらに婿養子からヒトコト(長いよ)。

プランニング

  1. ミヤザキ家ご紹介。
  2. 家の現状をリサーチする。
  3. 現状分析 〜課題と強みと。
  4. 情報収集 〜想像力をふくらませる。
  5. イメージクリッピング、そしてさらに、情報を深める。
  6. 基本方針を決める。

建築家との家づくり

  1. 予算、依頼。
  2. 何年住みたいの? 〜これからの「暮らし」を考える!
  3. 人の集まる家

工事進捗中継。

  1. 着工しました!
  2. 二日目はと申しますと.....。
  3. 定休日、もちろん進捗状況を見て来ましたよ。
  4. 水曜午後、ティタイム。
  5. 木曜午後、ティタイム(笑)。
  6. 初作業!
  7. 朝練!
  8. 朝練2日目。
  9. 大型助っ人登場!
  10. 仕事の合間も。
  11. 軽い朝練。
  12. 雨の準備を。
  13. あんまりうまくいかず、さらにツイてない一日、
  14. タイルをめぐる楽しい時間(笑)。
  15. 2F玄関部分に屋根がつく。
  16. 床から壁へ。
  17. 1F片付けもクライマックスは.....暗黒世界の登場にやや呆然とし(苦笑)。
  18. トランクルームへどうぞ!(笑)
  19. やはりミヤちゃん一時退避から居候へ。
  20. 秋休み初日!まずは養生から。
  21. 秋休み二日目、いよいよ壁塗り開始!
  22. 秋休み三日目は、地味に二度塗り。
  23. 秋休み四日目…セルフビルドは捗らず、氷雨の中打ち合わせなど。
  24. 秋休み明け、デッキ材塗装はまた捗らず…。
  25. いよいよキッチン!
  26. ウッドデッキ!ウッドデッキ!
  27. 助っ人祭り!
  28. 大晦日は買い出しに。
  29. 元旦は、小休止。
  30. 正月二日!〜とにかく白く塗れ!(Paint it White!)
  31. 正月三日!壁塗りはさらに続き...
  32. 正月四日!.....壁2度塗りからいよいよ床塗りへ!
  33. 正月五日!正月作業は一応本日最終日!
  34. 正月六日はご挨拶などなど。
  35. セルフビルド、クライマックス!
  36. 出勤前の小打ち合わせ。
  37. いよいよ引き渡し!〜ミヤちゃん実家に帰る!
  38. 引っ越し中日、施工業者さんもいよいよクランクアップ。

月と太陽ホームに戻る。